上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.02.19 完全防備?
毎日寒い日が続きます。

インフルエンザも流行っています。

花粉も出てきたようですし。

今の私にはマスクとメガネが必需品。

メガネは薬局で花粉対策用というのをみて

思わず迷わず購入。

今までも購入したことがあるが、かけてみて

すぐ嫌になり、使わず。。

試着できないから、買ったとこ勝負(?)なのである。


今回のはすぐれもの。

DIMENSIONと書いてある興和㈱のメガネ

なんとフレームとレンズが離れていて

レンズが顔にくっつくのである。ゴーグルのごとく。

顔になかなかなじまなかった花粉症のメガネが

なんとやっとなじむものみつけた感じ♪

色違いまで購入してしまった。

レンズに色が付いているものも。

有害UVカットも出来るとある。


今年はあまりひどくないらしいが、

花粉症は出来れば出てほしくない。

インフルもかからないよう

結構怪しく防備の毎日である。

     ムフフ・・・




スポンサーサイト
2012.02.17 めでたし
前からなのだが一度に忙しくなる。

不思議だ・・。

何もないときはほんとに電話も殆どない。(汗)


今回は賃貸募集し、めでたく決まり

賃貸借契約書や重説など契約書作り、売買も

動いたので一気に書類作成となった。



良いお客様とも出会い、今年はなんだか

良いカンジ♪

(今までも良いお客様に会っておりますよ、おほほ)



過ぎてしまえばああ、あんなことも

あったと思うけど、

その渦中はげんなりしてしまう。。

それもやっと解決してしのげた。

また、次々と宿題が出るかもしれないけど

リフレッシュしながら、 乗りきろうっと。


















2012.02.03 募集締切
お家賃見直しし、入居募集するためエリアの業者に

営業回っていた物件が満室となった。

一括も良いお話だった。

一気に空くリスクもあるから、解約の縛りを付けるよう

提案し、こちらの条件を飲んで頂いた。

もし今度空いても、きちんとやれば反響、申し込みが来るので

入居付出来るということもわかり、オーナーも喜んでいた。

もはや、土地売り?というくらいの空き具合だったから。。



今回営業も回ったが、営業に回ると、

物件のことや賃貸業者さんの様子が大体わかる。

今回満室になった為、営業に行った先の業者や電話をかけてきた業者に

お礼を述べ募集をとめることを伝えた。



アパートは、春を迎えることが出来る。

心配だったが、これで一安心。


ずっと今度はうまくいって欲しいと祈るのだった。。



2012.01.28 早い展開
本日も業者にまた募集図面のFAXを送ったりする。

賃貸借契約書や紛争防止条例なども準備した。


早速、1戸お申込みが入った。

良さそうなかたである。

勉強用に借りるということだった。

あと、なんと一括で借りたいというお話あり。

悪くない。

というか有難い。

賃料は確保出来る。


ただ内容にもよるので

即決出来ない。

お相手から募集とめて下さいと言われてしまった。

お話することになっている。


さてどうなることやら。

2012.01.24 募集
たしか6年前くらいにご購入頂いた物件の話である。

そのオーナー様はご自分では一切なさらない。

ご購入時にお願いした管理会社がかなり修理でも募集でも

お高いということで、2年ほど前にその業者さんがほぼ満室

にしていたアパートを地場の不動産業者の管理に代えた。

元々その前ご購入頂いたアパートをそこで管理して貰っていたためだ。

その業者さんは、お金はかからない。

自社の修理やメンテナンスで収入をあげるようだ。


そのオーナー様とはお仕事以外でもずっとお話を

していてよく可愛がって頂いた。

去年、空きが多いとおっしゃっており、

聞くとほぼ満室だったのに今はガラガラになっている。

驚いてネットにあげるようにとか賃料の見直しかけるよう

色々お話した。

調べてみると相場より高いままになっていた。

賃料が下がっているのである。

管理の業者も良く知っていうので

ネットに上げてください。

業者用検索にも上げて下さいと何度も頼んだ。

だが、年が明けて確認するとまだ検索にもなく、

ネットは1社だけ。


びっくりもいいところである。

当然また管理にお話させて頂く。

うちであげるのは困るというし。


前からほかのお客様からも聞いていたが、

案の定である。




この時期を逃すまじ”の一念である。

オーナーの依頼を受け図面を持ち、

図面配布エリア以外で客付けしてくれそうな業者に営業に回った。

なんととある業者の担当者さんからの一言でさらに衝撃。


”前にご案内させて頂いたのですが、

空きのおへやの鍵がひとまとめで

お客様が何かあるのかと気味悪がって。。

それで管理会社のほうへ言ったんですけどそのままで。”


お礼を述べ、駅に100均があったのを思い出し、

お店に向かう。

あれこれお部屋にも少しおけるようなものとかも

一緒に購入し、アパートに向かった。


お伺いしたとおり、鍵の束。

しかも合鍵までがついている。


それでなくても空き数が多いのに、

さらに1.5倍くらいの量でどこの刑務所の鍵束か

という状態である。(イメージ)



部屋番号の名札はあったので、余分な鍵を外し

さらに1階2階とかごを分け、鍵をその中でさらに2つにわけ

それぞれキーホルダーでまとめ、かごに入れた。

かごも蓋の付いたのが欲しかったのだが

見当たらず、かごに色を合わせた布で敷いてかぶせるようにした。

目隠し作戦である。


まったく~。

とぼやきつつ、あれこれ作業。


一部屋だけちょっと小さなフライパンと

可愛いフライ返しや可愛い洗濯かごや干すものや

小物を少し並べ自己満足して、アパートを後にした。


オーナーさまへご報告。

空きだけで鍵の数がはんぱないことになっており、

挙句に合鍵もつけたままですごいことになってるんですけど・・。

とお話すると

”そうなの?そんなに変なのかしら?”

・・だった。(汗)


あまりお分かりにならないので

こちらも説明してみたが、ご理解頂けたかしら。。


管理はエリアが地場でも少し物件から離れているので

エリア外である。

自分でつけないのなら、そういう意見は

取り入れて欲しい。

客付すればオーナーは管理のほうへお金を出すのだから。




きのうは、そんなことでいくつか業者周りをし、

アパートで作業しただけで帰りは大雪になって疲れてしまった。


なんとか満室にしたい。

図面の手配も出来た。

頑張ろっと。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。