上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11.02 任意売却物件
ここのところ非公開で手がけている物件があります。
知り合いの業者さんから頂いたお話です。
ありがとうございます。ってご覧になっていませんが。(笑)
とても嬉しいことですね。

早速、調査。そして物件を見ると・・。
さすがに破綻しただけの事があります。
お手入れまるでなし。塗装は剥がれ、防水もするわけもなく。
そして何より残置が、びっくり。

水道工事店があったのか、便器あり(もちろん未使用です)、
祠あり、放置ふとん等。
お庭には岩もあるし。
・・・。

売主様は、空きがあるのは賃貸業者がいけないと
おっしゃるが、明らかに違うでしょ・・。

ですから債権者が納得できる価格と
こちらのお客様の希望買値が乖離。
ですが、それでも他から債権者の納得出来る価格で
お話が来ていると言う。

あら~・・。
こちらのお客様はそちらの方のご融資が崩れないと
土台に乗れません。
今のお家賃で満室考えるとかなりの高利回りにはなります。
見直すとやはり利回りは下がりますし、
全部リフォームをかけるとなると
私の方のお客様のお気持ちはとてもよくわかります。
あげて欲しいのはやまやまですが(笑)
空きがかなり出てメンテナンスが行われてないとなると
ここは思いきって大リフォームしたほうがいいでしょう。


任意売却で買ったというととても安く良い物件というイメージも
あるかもしれませんが、そうともいえないこともありますね。

賃貸業も、スタンダード路線でやるとしても
時代の流れは把握しておく必要があるでしょう。
礼金・敷金・家賃も変わっていきます。お部屋の作りも。
リフォームも今のニーズに合わせていくことなど。
それに賃貸業者さんとのコミュニケーション。

え?ご存知でした?
・・・ですね。(汗)
失礼致しました。


それでは、オーナーのみなさん、頑張っていきましょう!



私は、いい物件探しましょ♪









スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://madamerose01.blog71.fc2.com/tb.php/3-d113e3ca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。